ヘルモア 西宮市 整体部門第1位

院長写真
  • 「なんで今まで知らなかったんだろう!くやしい!」
  • 「自分の身体がこんなにおかしかっただなんて、ラクになって初めてわかった!」
  • 「痛みってこんなことで変わるものなの?」
  • 「もっと早く知ってれば良かった」
  • 「もっと早く来れば良かった!」

こんなをよくいただきます。

いろいろな整体院や治療院めぐりをしてきた方ほど、当院のやさしい施術で、身体がその場で変化することに不思議がり、びっくりされます。

「今まで受けてきた整体や治療はいったい何だったの!?」

と嘆く人も少なくありません。

じゃあ、どこがどのように他の院と違うのか?

どのようにしてツライ症状がラクになっていくのか?

多くの方が体感しているその秘密を公開します!!

からだは本来治りたいもの!

つついカイロは、

肩こり、首こり、頭痛、、五十肩、顎関節症、

背部痛、腰痛、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、

股関節痛・膝痛・アキレス腱痛

しびれ、ふらつき、自律神経失調症など、全身の

慢性症状専門の整体・カイロプラクティック院です。

 

からだは本来治りたいものです。

血が出たらかさぶたができるし、

悪いものを食べたら吐きだすし、

カゼを引いたら熱が出ます。

本来、自動的に働くその機能は、自然治癒力などと呼ばれています。

「治りたい」から「治るよう」にできている。

当たり前なんです。

当たり前なんですが・・・

長引くツライ症状を抱えている方がたくさんいます!

当たり前が働かなくなっている。

そもそも当たり前ってなんだっけ?

あなた自身が忘れてしまっている、当たり前にもう一度気づいてもらう。

それが『つついカイロ』の仕事です。

そんな施術でお客様に支持していただいています。

 

じゃあ、具体的には?

 

『当たり前』の『細部』にこだわる!

カルテ記入

肩こりの原因は肩だけではありません。

腰痛の原因は腰だけではありません。

気になっている部分は『原因』ではなく、実は『結果』であることが多いんです。

だから、治療院で患部をアジャストしてもらったり、

マッサージでもみほぐしてもらったりしても、すぐまた元に戻ってしまうんです。

問診

ちなみに、ぎっくり腰や寝違えなどは急性症状だと思われがちですが、

日ごろの筋肉のこわばりが大きく関わっています。

だから再発する人は周期的に起こります。

コップに少しずつ水がたまっていってあふれるようなイメージですね。

そもそも蛇口をきちんと閉めないといけません。

触診

そうして何度か治療院に通って、ラクになっても家に帰るとすぐ症状が元に戻るということをくり返し、

しまいに「慢性だから仕方ないか…」と、あきらめていってしまいます。

いったい何が問題なのでしょう?

慢性症状には慢性症状としてのアプローチが必要!!

なぜ、慢性なのか?

触診

当たり前ですが、原因はそれまでの生活のどこかにあります。

  • 慢性的にしている行動はなにか
  • 慢性的にしている姿勢はないのか
  • その行動のどこが悪いのか
  • その姿勢でどこがどう疲れるのか

そういったことを考えてみることが必要です!

そして

問診で、困っていること、心配なこと、身体の状態をきちんと伺うこと

視診で、身体全体のバランス、ゆがみ、特徴がひと目でわかること

触診で、筋肉の硬さ、筋肉の付き方の前後左右差、骨格の位置がわかること

動診(動かしての検査)で、関節の重さ、可動域制限、連動の有無と異常と重心のとり方の特徴がわかること

これら施術前の見立てがとても重要で、そこにきちんと時間と手間をかける。

  1. 現状をきちんと知り、
  2. いくつかの原因を想定し、
  3. やっていくべき方針をたてる。

慢性症状は長い時間をかけて積み上げてきた歪んだ建物です。

きちんとした分析と解体工事の方針をたてる。

それができるからこそ、つついカイロは「慢性症状専門」の整体院なのです!!

↑『つついカイロ』に少し興味が出て来ましたか?、じゃあ・・・

ご挨拶

院長

はじめまして 院長の筒井洋介です

 

私は以前、国家公務員として文部科学省や神戸大学などで働いていました。

仕事以外にも趣味として、スノーボードやウエイクボードなどのアクティブなスポーツが大好きで、よくやっていました。

下手クソなのに無茶をするせいで、派手にコケてよくゲレンデで動けなくなったりしていましたが、頑丈な身体のおかげで骨折などの大怪我はありませんでした。

(親に感謝です)

ただ、だんだんと身体の右半身のしびれに悩まされるようになりました。

病院で検査して色々調べましたがはっきりとした原因はわからず、事務仕事にも影響しはじめ、これはいよいよヤバイ・・・と思い始めました。

そんな時、友人に治療院を紹介してもらい、そこで施術を受けたところ一気に身体がラクになり、回を重ねるごとにどんどん良くなっていきました。

そうです。

元々私自身が救われた多くの患者のうちの一人だったんです。

その先生に色々身体のことについてお話を聞いて勉強していくと、これがまたすごく面白いんです。

お医者さんとは違うアプローチでもこんなに色々と種類も方法もあるんだなあ、と。

 

当たり前に使えていると思っていた自分の身体が、実はいろんなクセや制限に縛られていて、自分の身体についてこんなに知らないのか、と気付かされました。

一番身近で、一生付き合わなくてはいけない身体なのに今まであまりにないがしろにしてきたなあ、と。

だから、一生かけて、ヒトの身体について研究していこうと思いました。

 

そうして志した「手技療法家」という仕事は、

勉強して、知らなかったことが知れるのは楽しいし、

できなかったことができるようになるのはうれしいし、

なにより、ラクになって喜んでもらえた時は最高の気分なのです。

 

天職を得たと感じています。

 

僕はまだまだ研究の途上です。

『手技療法家として、地域に根ざした形で、身体の不調に苦しむ人たちの役に立ちたい。そして自分が関わった人たちが、ラクに楽しく暮らせるようにお手伝いしたい。』

この想いを持って開業して、これからもずっと勉強の日々です。

今は少し視点が広がって、世の中に貢献できるようなことまでできたらいいなと考えています。

少しでも前に。地道に。一歩ずつ。

 

つついカイロ

お気軽にお電話ください!

0798-33-1639

0798-33-1639
ネット予約はコチラ
受付時間
9:30~13:30,15:00~20:00
定休日
火曜日、祝日

〒662-0051兵庫県西宮市羽衣町10-7 ミシェル夙川1階